《OUTERWEAR FAIR》 アウターウェアご購入でオリジナルカレンダープレゼント!〜11/23(火)まで 詳細はこちら

最新のお知らせNEWS

《スペシャル動画公開》賀来賢人さんが表参道店でパーソナルオーダーを体験

  • 店舗
  • 2020.11.27

ブルックス ブラザーズのスタイルアイコン、“Brooks Brothers Man”に就任した俳優の賀来賢人さんが、今年の9月4日にオープンした表参道店にて、スーツの「パーソナルオーダー」を体験したムービーがホリデーシーズンに向けて公開されました。

ブルックス ブラザーズのパーソナルオーダーは、店舗にてスーツやジャケット、シャツやコートをカスタムオーダーできるサービス。幅広い生地のセレクションの中から好みの素材や柄を選び、フィットや細かいディテールの一つ一つまで、お客様だけのブルックス ブラザーズをデザインすることができます。

賀来賢人さんが今回セレクトしたスーツのフィットは、ブルックス ブラザーズのクラシックな定番モデル「マディソンフィット」。ゆったりとしたシルエットで、アメリカントラッドの王道である段返り3釦のスタイルに選んだのは、「ドーメル」のネイビーの生地。本水牛の厚みのあるボタンを合わせ、日常的にスーツスタイルを楽しめるよう、シックなスタイルに仕上げました。

パーソナルオーダーを体験した賀来賢人さんは「ブルックス ブラザーズのスタイルアイコンに光栄にも就任させていただき、フォーマルなスーツを着る場面も増えてきました。 きちんとしたスーツのルールみたいなものも、パーソナルオーダーの間で丁寧に教えていただき勉強にもなりました。今回のオーダーでは、実際に使えるシチュエーションを想像しながら、ベーシックだけど品もある風合いで作らせていただきました。公私ともに愛用させていただきたいです。」とコメントしています。

ホリデーシーズンに向けて、また一年の締めくくりに自分へのご褒美として、ブルックス ブラザーズのパーソナルオーダーを体験してみませんか。

スペシャルムービーでは、ブルックス ブラザーズのスタイルアイコン“Brooks Brothers Man”である賀来賢人さんの自然体な姿や、モダンなジェントルマン像をご覧いただけます。

《Brooks Brothers x Kento Kaku @ Brooks Brothers Omotesandoスペシャルムービー》

 

<賀来賢人/KENTO KAKU>
1989年7月3日生まれ、東京都出身。
2009年に映画「銀色の雨」で初主演を務める。以後、テレビ・舞台・映画で幅広く活躍。主な出演作は、2014年TBSドラマ「Nのために」、2018年映画「ちはやふる-結び-」、2020年MBSドラマイズム「死にたい夜にかぎって」、映画「AI崩壊」、TBS日曜劇場「半沢直樹」など。12月11日公開の映画「新解釈・三國志」、2021年1月18日よりミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」に出演。

PAGETOPPAGE
TOP