SPRING/SUMMER '19 WOMEN’S
COLLECTION
By Creative Director ZAC POSEN

SUMMER ELEGANCE

2019年春夏コレクションは、クリエィティブ・ディレクターのザック・ポーゼンによって、クラシックなスタイルとモダンなデザインがごく自然にミックスされ構築されています。別荘の庭で撮影されたジャクリーヌ・ド・リーブの古い写真が、気負うことのないエレガントなインスピレーションを与えました。

このコレクションでは、プロポーションとフェミニンな造形で遊ぶことにより、タイムレスなスタイルと同時に着心地のよさを追求しています。ペールピンク、澄んだブルー、洗いをかけたようなターコイズブルー、太陽の光を感じさせるイエローなど、お菓子のようなパステルカラーや、地中海を思わせる色合いのアイテムたちが登場いたしました。

エキゾチックなリゾート地に似合う
リラックスしたエレガンスを表現した今シーズン。
クラシックながらも新鮮なコレクションをぜひご覧ください。

ZAC POSEN

ZAC POSEN Creative Director

1980年、米国・ニューヨーク州生まれ。パーソンズ美術大学とセントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート&デザインを卒業。その卓越したクラフツマンシップに裏打ちされた確かな技術と、体のラインに沿う美しいパターン、そして巧みなテキスタイル使いで名高いファッションデザイナー。ニューヨークに構えるアトリエでは彼自身のコレクションも手がけており、そのクリエイションは世界中のトップセレブリティたちから愛されている。

SPRING/SUMMER '19 LOOKS

PAGETOPPAGE
TOP