NEWS

2018.01.15

200周年を祝うファッションショーがフィレンツェで開催されました

200周年を祝うファッションショーがフィレンツェで開催されました

1月10日の夜、ブルックス ブラザーズの歴史において重要な節目となるイベントとして、ブランド初のメンズファッションショーが開催されました。これはブランド創立200周年のアニバーサリーイヤーに開催される様々なイベントの、記念すべき第一弾となります。

ファッションショーはイタリア・フィレンツェの有名なヴェッキオ宮殿にあるサローネ・デイ・チンクエチェントで行われ、ブランドのシグネチャーカラーであるネイビーブルーとゴールドがランウェイを彩りました。ショーでは改革者であったブランド創業者、ヘンリー・サンズ・ブルックスに敬意を表し、ブルックス ブラザーズのアイコニックなスタイルをあえてモダンに解釈したスタイルの数々が登場しました。

ブルックス ブラザーズは“クラシック”ブランドとして広く認知されていますが、創業者ヘンリー・サンズ・ブルックス自身は常に最新のスタイルを提案し、“あらゆる新しいスタイルの洋服を最高品質で、もっともファッショナブルかつモードなものにあつらえる”事を売りにしていました。そしてヘンリーの情熱は、彼の息子たちであるエリシャ、ダニエル、エドワード、ジョンというまさに「ブルックス ブラザーズ」へと引き継がれ、今日まで2世紀もの間、一貫した品質を保ちながら革新を続け、さらに過去を尊重しながら将来を見据え、絶えず移り変わる世界に洋服を提供し続けてきました。

ブルックス ブラザーズはこの夜のコレクションを通して、真の紳士でありながら改革者でもあったヘンリー・サンズ・ブルックスに心からの敬意を表します。